Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 11.0.1 (日本語) » SQL Anywhere サーバ - データベース管理 » データベースの起動とデータベースへの接続 » SQL Anywhere for Windows Mobile

 

Windows Mobile サンプル・アプリケーションの使用

サンプル・データベースは、demo.db という名前のファイルで、Windows Mobile デバイスの \My Documents ディレクトリにあります。Windows Mobile では、2 つのバージョンのサンプル・データベースを利用できます。1 つのバージョンには、ICU (International Components for Unicode) ライブラリが含まれています。もう 1 つのバージョンには含まれていません。SQL Anywhere では、IBM が開発および保守している ICU オープン・ソース・ライブラリを使用して文字セット変換を実装しています。

ICU および Windows Mobile の詳細については、インストール時の考慮事項:Windows Mobile での ICU の使用を参照してください。

SQL Anywhere for Windows Mobile のインストールには、次のサンプル・アプリケーションが含まれています。

これらのアプリケーションを使用すると、サンプル・データベースにアクセスして、SQL Anywhere for Windows Mobile の機能を検証できます。


SQL Anywhere Server Example
ADO.NET Sample
ESQL Sample
ODBC Sample