Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 11.0.1 (日本語) » SQL Anywhere サーバ - データベース管理 » データベースの起動とデータベースへの接続 » SQL Anywhere for Windows Mobile » Windows Mobile データベースの設定

 

Windows Mobile データベースの消去

SQL Anywhere for Windows Mobile は、データベース消去ウィザード、DROP DATABASE 文、消去ユーティリティ (dberase) をサポートしていません。Windows Mobile デバイスからデータベースを手動で消去する必要があります。実行中のデータベースは削除できません。

Windows Mobile デバイスからデータベースを消去する方法は、2 通りあります。デバイスのインタフェースを使ってデータベースを消去するか、デバイスをコンピュータに接続して Windows エクスプローラを使ってデータベースを消去します。

データベースを削除したあと、トランザクション・ログ・ファイルを削除します (ファイルが存在する場合)。

♦  デバイスのインタフェースを使用してデータベースを消去するには、次の手順に従います。
  1. [スタート] - [プログラム] - [ファイル エクスプローラ] の順にタップして、消去するデータベース・ファイルのあるディレクトリに移動します。

  2. データベース・ファイルをタップして押したままにします。

  3. [削除] をタップします。

  4. [はい] をタップして、削除を確認します。

♦  Windows エクスプローラを使用してデータベースを消去するには、次の手順に従います。
  1. Windows Mobile デバイスをクレードルに置き、ActiveSync を介してコンピュータに接続していることを確認します。

  2. コンピュータで Windows エクスプローラを開きます。

  3. データベース・ファイルが格納されている Windows Mobile ディレクトリまで参照します。

  4. データベース・ファイルを右クリックして、[削除] を選択します。

  5. [はい] をクリックします。