Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 11.0.1 (日本語) » SQL Anywhere サーバ - データベース管理 » データベースの起動とデータベースへの接続 » SQL Anywhere for Windows Mobile » Windows Mobile データベースの設定 » Windows Mobile データベースの作成

 

Windows Mobile デバイスへのデータベースのコピー

この項で説明する方法を使用すると、SQL Anywhere の既存のデータベースを Windows Mobile デバイスにコピーできます。ただし、Windows Mobile デバイスにデータベースをコピーした場合、Windows Mobile でサポートされていないデータベース機能は動作しないことに注意してください。Windows Mobile での SQL Anywhere 機能のサポートを参照してください。

♦  Windows Mobile デバイスにデータベースをコピーするには、次の手順に従います。
  1. Windows Mobile デバイスをコンピュータに接続します。

  2. コンピュータで Windows エクスプローラを開きます。

  3. コピーするデータベースが入っているディレクトリまで移動します。

  4. データベース・ファイルを右クリックして、[コピー] を選択します。

  5. Windows エクスプローラをもう 1 つ開きます。

  6. データベース・ファイルを保存する Windows Mobile デバイスのディレクトリまで移動します。

    ヒント

    Windows Mobile デバイスで [サーバ起動オプション] ウィンドウを使用してデータベースを開始するときに、[参照] ボタンを使用すると My Documents ディレクトリ内のデータベース・ファイルのみ検索できます。

    データベースを My Documents ディレクトリに保存していない場合は、[サーバ起動オプション] ウィンドウの [データベース] フィールドにデータベースのパスを入力する必要があります。

  7. Windows Mobile デバイスの [Windows エクスプローラ] ウィンドウで空白領域を右クリックして、[貼り付け] を選択します。

    Windows Mobile デバイスにファイルがコピーされます。