Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 11.0.1 (日本語) » SQL Anywhere サーバ - データベース管理 » データベースの管理 » SQL Anywhere グラフィカル管理ツール » Interactive SQL の使用 » Interactive SQL オプション

 

auto_refetch オプション [Interactive SQL]

削除、更新、挿入後にクエリ結果が再度フェッチされるかどうかを制御します。

指定可能な値

On、Off

デフォルト

On

備考

auto_refetch が On の場合、Interactive SQL の [結果] ウィンドウ枠の [結果] タブに表示される現在のクエリ結果は、INSERT 文、UPDATE 文、または DELETE 文の後でデータベースから再フェッチされます。クエリの複雑さによって、時間のかかるものもあります。このため、これをオフにすることもできます。

参照