Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 11.0.1 (日本語) » SQL Anywhere サーバ - データベース管理 » データベースの設定 » データベース・オプション » データベース・オプションの概要 » アルファベット順のオプション・リスト

 

blob_threshold オプション [SQL Remote]

Message Agent がロング・オブジェクト (BLOB) として処理する値のサイズを制御します。

指定可能な値

整数 (バイト)

デフォルト

256

備考

blob_threshold オプションより長い値は、BLOB としてレプリケートされます。つまり、細かく分割して各部分をレプリケートしてから、SQL 変数を使用し、受信者サイトでその分割された部分を連結して再構成します。

SQL 文は、それぞれ 1 つのメッセージ内に収まる必要があります。したがって、このオプションの値をメッセージのサイズ (デフォルトでは 50 KB) より大きい値に設定しないでください。

参照