Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 11.0.1 (日本語) » SQL Anywhere サーバ - データベース管理 » データベースの保守 » バックアップとデータ・リカバリ » バックアップ・フォーマットの選択

 

アーカイブ・バックアップ

アーカイブ・バックアップは、メイン・データベース・ファイル、トランザクション・ログ、すべての追加 DB 領域など、バックアップに必要なすべての情報が含まれた 1 つまたは複数のファイルの集合です。アーカイブ・バックアップは、サーバ側バックアップとしてのみ実行できます。アーカイブ・バックアップは、ファイルまたはテープ・ドライブに保存できます。アーカイブ・バックアップの作成には、BACKUP DATABASE 文または Sybase Central のデータベース・バックアップ・ウィザードを使用します。

アーカイブ・バックアップを作成するときは、作成されるファイルごとに、BACKUP 文で指定するファイル名に拡張子が追加されます (.1.2.3、以下同様)。

アーカイブ・バックアップからのデータベースのリストアには、Sybase Central のデータベース・リストア・ウィザードまたは RESTORE DATABASE 文を使用します。

アーカイブ・バックアップは、Windows と UNIX の各プラットフォームでのみサポートされています。Windows Mobile では、イメージ・バックアップのみが許可されています。イメージ・バックアップを参照してください。

アーカイブ・バックアップの作成については、次の各項を参照してください。