Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 11.0.1 (日本語) » SQL Anywhere サーバ - データベース管理 » データベースの設定 » SQL Anywhere の環境変数

 

SALANG 環境変数

SQL Anywhere の言語コードを指定します。

構文
SALANG=language-code
備考

language-code は言語を表す 2 文字のコードです。たとえば、SALANG=DE の場合、デフォルトの言語がドイツ語に設定されます。

サポートされている言語コードの詳細については、ロケール言語の知識を参照してください。

次の方法で最初に値を返すものが、デフォルトの言語を特定します。

  1. SALANG 環境変数をチェックします。

  2. (Windows の場合) インストール時、または dblang.exe によって設定されたレジストリをチェックします。言語選択ユーティリティ (dblang)を参照してください。

  3. オペレーティング・システムに対して言語情報を問い合わせます。

  4. 言語情報が設定されていない場合は、英語がデフォルトになります。

参照