Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 11.0.1 (日本語) » SQL Anywhere サーバ - データベース管理 » レプリケーション » Replication Server を使用したデータのレプリケート » チュートリアル:Replication Server を使用したデータのレプリケート

 

レッスン 4:Open Server が正しく設定されているかどうかの確認

DSEdit ユーティリティから [ServerObject] - [Ping Server] を選択して、各 Open Server が使用可能であることを確認できます。

または、isql ユーティリティなどの Open Client アプリケーションを使用してデータベースに接続することでも、各 Open Server が正しく設定されているかどうかを確認できます。

プライマリ・サイト・データベース上で isql を実行するには、次のように入力します。

isql -U DBA -P sql -S PRIMEDB
注意

Open Client の isql ユーティリティは、SQL Anywhere の Interactive SQL ユーティリティと同じではありません。