Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 11.0.1 (日本語) » SQL Anywhere サーバ - データベース管理 » データベースの設定 » データベース・オプション » データベース・オプションの概要 » アルファベット順のオプション・リスト

 

integrated_server_name オプション [データベース]

統合化ログインのために Windows ユーザ・グループ・メンバシップを検索するために使用するドメイン・コントローラ・サーバの名前を指定します。

指定可能な値

文字列

デフォルト

NULL

スコープ

PUBLIC グループのみに設定できます。DBA 権限が必要です。

備考

このオプションを使用すると、DBA 権限を持つユーザは統合化ログインに Windows ユーザ・グループを使う場合に、グループ・メンバシップを検索するために使用するドメイン・コントローラ・サーバの名前を指定できます。デフォルトでは、グループ・メンバシップの確認に SQL Anywhere データベース・サーバを実行中のコンピュータが使用されます。

参照

次の例では、グループ・メンバシップがコンピュータ server-1 で検証されることを指定します。

SET OPTION PUBLIC.integrated_server_name = '\\server-1';