Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 11.0.1 (日本語) » SQL Anywhere サーバ - データベース管理 » データベースの起動とデータベースへの接続 » データベース・サーバ » データベース・サーバ・オプション

 

-ua サーバ・オプション

非同期 I/O の使用をオフにします。

構文
{ dbsrv11 | dbeng11 } -ua ...
適用対象

Linux

備考

デフォルトで、使用可能な場合にデータベース・サーバは Linux で非同期 I/O を使用します。非同期 I/O を使用するには、以下の条件を満たす必要があります。

  1. ライブラリ libaio.so が実行時にロードできる。

  2. カーネルが非同期 I/O をサポートしている。

非同期 I/O の使用をオフにしたい場合、データベース・サーバ・コマンド・ラインで -ua オプションを指定します。