Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 11.0.1 (日本語) » SQL Anywhere サーバ - データベース管理 » データベースの保守 » バックアップとデータ・リカバリ » バックアップとリカバリのプランの設計

 

バックアップとリカバリのプランの実行

♦  バックアップとリカバリのプランを実行するには、次の手順に従います。
  1. データベース検証のコマンドを含め、バックアップとリカバリのコマンドを作成して検証します。バックアップの検証を参照してください。

  2. バックアップとリカバリのコマンド実行にかかる時間を測定します。

  3. バックアップ・コマンドやバックアップの格納先を記述した手順書を作成します。手順書には、使用する命名規則、実行するバックアップの種類も明記しておきます。

  4. 手順のとおりに運用サーバにバックアップを設定します。

  5. 予期しないエラーを防止するために、バックアップ手順をモニタします。手順を変更した場合は、必ず手順書にも反映するようにします。

参照