Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 11.0.1 (日本語) » SQL Anywhere サーバ - データベース管理 » データベースの起動とデータベースへの接続 » 接続パラメータとネットワーク・プロトコル・オプション » ネットワーク・プロトコル・オプション

 

LogMaxSize プロトコル・オプション [LSIZE]

データベース・サーバが Web 要求に関する情報を書き込むログ・ファイルの最大サイズを制御します。

使用法

HTTP、HTTPS

Integer [ k | m | g ]
デフォルト

0

備考

ログ・ファイルが指定したサイズに達すると、名前が変更されて、別のログ・ファイルが作成されます。LogMaxSize が 0 の場合、ログ・ファイルのサイズは無制限です。デフォルト値はバイト単位ですが、kmg のいずれかを使用してキロバイト、メガバイト、またはギガバイトの単位を指定できます。

参照