Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 11.0.1 (日本語) » SQL Anywhere サーバ - データベース管理 » セキュリティ » 安全なデータの管理 » データベースの暗号化と復号化

 

パフォーマンスの問題

データベースが暗号化されている場合、SQL Anywhere のパフォーマンスが低下します。パフォーマンスの影響は、ディスクとのページの読み取りや書き込みの頻度によって異なります。また、サーバが使用するキャッシュ・サイズを適切に設定することによって影響を最小限にできます。

キャッシュの初期サイズを増やすには、サーバの起動時に -c オプションで指定します。キャッシュの動的なサイズ変更がサポートされているオペレーティング・システムでは、使用されるキャッシュ・サイズが、使用可能なメモリの容量によって制限される場合があります。そのため、キャッシュ・サイズを増加するには、使用可能なメモリを増加します。

参照