Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 11.0.1 (日本語) » SQL Anywhere サーバ - データベース管理 » データベースの設定 » データベース・オプション » データベース・オプションの概要 » アルファベット順のオプション・リスト

 

quoted_identifier オプション [互換性]

二重引用符内の文字列の解釈を制御します。

指定可能な値

On、Off

デフォルト

On

Open Client 接続と jConnect 接続の場合は Off

備考

このオプションは、二重引用符内の文字列を、識別子 (On) とリテラル文字列 (Off) のどちらとして解釈するかを制御します。quoted_identifier オプションは、Transact-SQL との互換性を保つために実装されています。

Transact-SQL との互換性を維持するためのオプション設定を参照してください。