Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 11.0.1 (日本語) » SQL Anywhere サーバ - データベース管理 » データベースの設定 » データベース・オプション » データベース・オプションの概要 » アルファベット順のオプション・リスト

 

row_counts オプション [データベース]

クエリを開くときに、データベースがローの数をカウントするかどうかを指定します。

指定可能な値

On、Off

デフォルト

Off

スコープ

個々の接続または PUBLIC グループに設定できます。すぐに有効になります。

備考

このオプションを Off に設定すると、通常、ローの数は推定値のみとなります。On に設定すると、ローの正確な数がカウントされます。

警告

row_counts を On に設定すると、クエリの実行時間がかなり長くなることがあります。On に設定した場合、SQL Anywhere はクエリを 2 回実行するので、実行時間が倍になります。