Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 11.0.1 (日本語) » SQL Anywhere サーバ - データベース管理 » セキュリティ » 安全なデータの管理 » データベース・アクティビティの監査

 

データベース・サーバ外のアクションの監査

データベース・ユーティリティの中には、データベース・ファイルに直接作用するものがあります。セキュリティを考慮した環境では、信頼できるユーザ以外はデータベース・ファイルにアクセスできないようにしてください。

Windows または UNIX でアクションの監査を実行する場合、dbtran または dblog を使用すると、データベース・ファイルと同じディレクトリに拡張子 .alg のテキスト・ファイルが生成されます。たとえば、demo.db というデータベース・ファイルに対しては、demo.alg というファイルが生成されます。ツール名、Windows または UNIX ユーザ名、日付/時刻を含むレコードがこのファイルに追加されます。auditing オプションが On に設定されている場合は、レコードが .alg ファイルに追加されるだけです。

参照