Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 11.0.1 (日本語) » SQL Anywhere サーバ - プログラミング » SQL Anywhere の配備 » データベースとアプリケーションの配備 » 組み込みデータベース・アプリケーションの配備

 

データベース・ユーティリティの配備

データベース・ユーティリティ ( dbbackupなど) をアプリケーションとともに配備する必要がある場合は、ユーティリティの実行プログラムとともに次の追加ファイルも必要です。

説明 Windows Linux/UNIX Mac OS X
データベース・ツール・ライブラリ dbtool11.dll libdbtool11_r.solibdbtasks11_r.so libdbtool11_r.dyliblibdbtasks11_r.dylib
インタフェース・ライブラリ dblib11.dll libdblib11_r.so libdblib11_r.dylib
言語リソース・ライブラリ dblg[xx]11.dll dblg[xx]11.res dblg[xx]en11.res
[接続] ウィンドウ dbcon11.dll
バージョン 10 以前の物理ストア・ライブラリ dboftsp.dll libdboftsp_r.so なし
注意
  • 上記のテーブルには、指定が [xx] であるファイルが示されています。メッセージ・ファイルは複数あり、それぞれが異なる言語をサポートしています。異なる言語のサポートをインストールするには、それらの言語のリソース・ファイルを追加してください。

  • Linux/UNIX 上で動作する非マルチスレッド・アプリケーションには、libdbtasks11.solibdblib11.so を使用できます。

  • Mac OS X 上で動作する非マルチスレッド・アプリケーションには、libdbtasks11.dyliblibdblib11.dylib を使用できます。

  • 一部のユーティリティ (dblog、dbtran、dberase) では、バージョン 10.0.0 以前のログ・ファイルにアクセスするために、バージョン 10 以前の物理ストア・ライブラリが必要です。これらのユーティリティを配備しない場合は、このライブラリは不要です。

  • dbinit ユーティリティを使用してデータベースを作成するには、パーソナル・データベース・サーバ (dbeng11) が必要です。パーソナル・データベース・サーバは、その他のデータベース・サーバが実行されていない場合にローカル・コンピュータで Sybase Central からデータベースを作成する場合にも必要です。データベース・サーバの配備を参照してください。

  • dbunload ユーティリティは、scripts ディレクトリ内のファイルを必要とする場合があります。