Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 11.0.1 (日本語) » SQL Anywhere サーバ - プログラミング » SQL Anywhere の配備 » データベースとアプリケーションの配備 » 組み込みデータベース・アプリケーションの配備

 

10.0.0 以前のデータベースのアンロード・サポートの配備

古いデータベースをバージョン 11 のフォーマットに変換できる機能がアプリケーションに必要な場合は、データベース・アンロード・ユーティリティ (dbunload) とともに次の追加ファイルも必要です。

説明 Windows Linux/UNIX Mac OS X
10.0 以前のデータベースのアンロード・サポート dbunlspt.exe dbunlspt dbunlspt
メッセージ・リソース・ライブラリ dbus[xx].dll dbus[xx].res dbus[xx].res

上記のテーブルには、指定が [xx] であるファイルが示されています。メッセージ・ファイルは複数あり、それぞれが異なる言語をサポートしています。異なる言語のサポートをインストールするには、それらの言語のリソース・ファイルを追加してください。メッセージ・ファイルは次のとおりです。

Windows メッセージ・ファイル
dbusde.dll ドイツ語
dbusen.dll 英語
dbuses.dll スペイン語
dbusfr.dll フランス語
dbusit.dll イタリア語
dbusja.dll 日本語
dbusko.dll 韓国語
dbuslt.dll リトアニア語
dbuspl.dll ポーランド語
dbuspt.dll ポルトガル語
dbusru.dll ロシア語
dbustw.dll 中国語 (繁体文字)
dbusuk.dll ウクライナ語
dbuszh.dll 中国語 (簡体文字)
Linux メッセージ・ファイル
dbusde_iso_1.resdbusde_utf8.resdbusen.res ドイツ語
dbusen.res 英語
dbusja_eucjis.resdbusja_sjis.resdbusja_utf8.res 日本語
dbuszh_cp936.resdbuszh_eucgb.resdbuszh_utf8.res 中国語

これらのファイルは、SQL Anywhere のローカライズ版に含まれます。

これらのファイルに加え、データベース・ユーティリティの配備で説明しているファイルも必要です。