Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 11.0.1 (日本語) » SQL Anywhere サーバ - プログラミング » SQL Anywhere データ・アクセス API » SQL Anywhere .NET 2.0 API リファレンス » iAnywhere.Data.SQLAnywhere ネームスペース (.NET 2.0) » SACommand クラス

 

ExecuteNonQuery メソッド

結果セットを返さない文 (INSERT、UPDATE、DELETE など) や、データ定義文を実行します。

構文
Visual Basic

Public Overrides Function ExecuteNonQuery() As Integer
C#

public override int ExecuteNonQuery();
戻り値

影響を受けたローの数。

備考

ExecuteNonQuery を使用して、DataSet を使用しないでデータベースのデータを変更します。これを行うには、UPDATE、INSERT、または DELETE 文を実行します。

ExecuteNonQuery はローを返しませんが、パラメータにマッピングされる出力パラメータまたは戻り値にはデータが入力されます。

UPDATE、INSERT、DELETE 文の場合、戻り値はコマンドの影響を受けるローの数です。その他すべての文のタイプおよびロールバックの場合、戻り値は -1 です。

参照