Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 11.0.1 (日本語) » SQL Anywhere サーバ - プログラミング » SQL Anywhere データ・アクセス API » SQL Anywhere .NET 2.0 API リファレンス » iAnywhere.Data.SQLAnywhere ネームスペース (.NET 2.0) » SAConnection クラス

 

SAConnection メンバ

パブリック・コンストラクタ
メンバ名 説明

SAConnection コンストラクタ

SAConnection クラスの新しいインスタンスを初期化します。

パブリック・プロパティ
メンバ名 説明

ConnectionString プロパティ

データベース接続文字列を指定します。

ConnectionTimeout プロパティ

接続試行がエラーでタイムアウトするまでの秒数を取得します。

DataSource プロパティ

データベース・サーバの名前を取得します。

Database プロパティ

現在のデータベースの名前を取得します。

InitString プロパティ

接続の確立直後に実行するコマンドです。

ServerVersion プロパティ

クライアントが接続する SQL Anywhere のインスタンスのバージョンが含まれている文字列を取得します。

State プロパティ

SAConnection オブジェクトのステータスを示します。

パブリック・メソッド
メンバ名 説明

BeginTransaction メソッド

トランザクション・オブジェクトを返します。トランザクション・オブジェクトに関連付けられているコマンドは、単一のトランザクションとして実行されます。トランザクションは、Commit メソッドまたは Rollback メソッドへの呼び出しで終了します。

ChangeDatabase メソッド

開いている SAConnection の現在のデータベースを変更します。

ChangePassword メソッド

接続文字列に示されるユーザのパスワードを、指定される新しいパスワードに変更します。

ClearAllPools メソッド

すべての接続プールを空にします。

ClearPool メソッド

指定の接続に関連付けられている接続プールを空にします。

Close メソッド

データベース接続を閉じます。

CreateCommand メソッド

SACommand オブジェクトを初期化します。

EnlistDistributedTransaction メソッド

指定されたトランザクションに分散トランザクションとしてエンリストします。

EnlistTransaction メソッド

指定されたトランザクションに分散トランザクションとしてエンリストします。

GetSchema メソッド

サポートされているスキーマ・コレクションのリストを返します。

Open メソッド

SAConnection.ConnectionString で指定されたプロパティ設定を使用してデータベース接続を開きます。

パブリック・イベント
メンバ名 説明

InfoMessage イベント

SQL Anywhere データベース・サーバが警告または情報メッセージを返すときに発生します。

StateChange イベント

SAConnection オブジェクトのステータスが変わると発生します。

参照