Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 11.0.1 (日本語) » SQL Anywhere サーバ - プログラミング » SQL Anywhere データ・アクセス API » SQL Anywhere C API リファレンス » sacapi.h

 

sqlany_init 関数

インタフェースを初期化します。

構文
sacapi_bool sqlany_init( const char * app_name, sacapi_u32 api_version, sacapi_u32 * version_available )
パラメータ
  • app_name   sqlany_execute または sqlany_execute_direct によって実行された文オブジェクト。

  • api_version   コンパイルされたアプリケーションのバージョン (SQLANY_CURRENT_API_VERSION を使用)。

  • version_available   サポートされている API の最大バージョン。

戻り値

成功した場合は 1、失敗した場合は 0。

参照
SQLAnywhereInterface  api;
a_sqlany_connection   *conn;
unsigned int          max_api_ver;

if( !sqlany_initialize_interface( &api, NULL ) ) {
    printf( "Could not initialize the interface!\n" );
    exit( 0 );
}

if( !api.sqlany_init( "MyAPP", SQLANY_CURRENT_API_VERSION, &max_api_ver )) {
    printf( "Failed to initialize the interface! Supported version = %d\n", max_api_ver );
    sqlany_finalize_interface( &api );
    return -1;
}