Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 11.0.1 (日本語) » SQL Anywhere サーバ - プログラミング » SQL Anywhere データベース・ツール・インタフェース » データベース・ツール・インタフェース » データベース・ツール・インタフェースの使い方

 

インポート・ライブラリの使い方

DBTools 関数を使用するには、必要な関数定義を含む DBTools 「インポート・ライブラリ」にアプリケーションをリンクする必要があります。

UNIX システムでは、インポート・ライブラリは不要です。libdbtool11.so (非スレッド) または libdbtool11_r.so (スレッド) に対して直接リンクします。

インポート・ライブラリ

DBTools インタフェース用のインポート・ライブラリは、Windows および Windows Mobile 用の SQL Anywhere に用意されています。Windows の場合、インポート・ライブラリは SQL Anywhere インストール・ディレクトリの SDK\Lib\x86 サブディレクトリと SDK\Lib\x64 サブディレクトリにあります。Windows Mobile の場合は、SQL Anywhere インストール・ディレクトリの SDK\Lib\CE\Arm.50 サブディレクトリにあります。提供される DBTools インポート・ライブラリは次のとおりです。

コンパイラ

ライブラリ

Microsoft Windows

dbtlstm.lib

Microsoft Windows Mobile

dbtool11.lib