Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 11.0.1 (日本語) » SQL Anywhere サーバ - プログラミング » データベースにおける Java » SQL Anywhere での Java サポート » データベースにおける Java の Q & A

 

SQL から Java にアクセスする方法は?

Java メソッドは、SQL から呼び出すことができるストアド・プロシージャとして処理できます。

メソッドを実行するストアド・プロシージャを作成します。次に例を示します。

CREATE PROCEDURE javaproc() 
EXTERNAL NAME 'JDBCExample.MyMethod ()V' 
LANGUAGE JAVA;

詳細については、CREATE PROCEDURE 文 [Web サービス]を参照してください。

たとえば、SQL 関数 PI(*) は、pi の値を返します。Java API クラス java.lang.Math には、これと同じ値を返す PI というパラレル・フィールドがあります。しかし、java.lang.Math には、自然対数の底を返す E というフィールドと、IEEE 754 標準に従って 2 つの引数の剰余演算を計算するメソッドもあります。

Java API の他のメンバはもっと特殊な機能を提供します。たとえば、java.util.Stack は指定順でリストを保管できる後入れ先出しキューを生成し、java.util.HashTable はキーに値をマッピングし、java.util.StringTokenizer は文字列を個々のワード単位に分割します。