Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 11.0.1 (日本語) » SQL Anywhere サーバ - プログラミング » データベースにおける Java » SQL Anywhere での Java サポート » データベースにおける Java の Q & A

 

Java を使用してデータにアクセスできるか?

JDBC インタフェースは、データベース・システムにアクセスするために設計された業界標準です。JDBC クラスは、データベースへの接続、SQL 文を使用したデータの要求、クライアント・アプリケーションで処理可能な結果セットの返送を実行するように設計されています。

通常、クライアント・アプリケーションは JDBC クラスを使用し、データベース・システム・ベンダが JDBC ドライバを提供します。このドライバによって、JDBC クラスは接続を確立できます。

jConnect または iAnywhere JDBC ドライバを使用して、JDBC を介してクライアント・アプリケーションを SQL Anywhere に接続できます。SQL Anywhere は内部 JDBC ドライバも提供しているため、これによって、データベースにインストールされた Java クラスは SQL 文を実行する JDBC クラスを使用できます。SQL Anywhere JDBC ドライバを参照してください。