Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 11.0.1 (日本語) » SQL Anywhere サーバ - プログラミング » データベースにおける Java » SQL Anywhere での Java サポート » データベースにおける Java の Q & A

 

データベースで Java を使用してできないことは何か?

SQL Anywhere は、Java 開発環境ではなく、Java クラスのランタイム環境です。

データベースで実行できないタスクを次に示します。

  • クラス・ソース・ファイル (*.java ファイル) の編集

  • Java クラス・ソース・ファイル (*.java ファイル) のコンパイル

  • アプレットやビジュアル・クラスなどサポートされていない Java API の実行

  • ネイティブ・メソッドの実行が必要な Java メソッドの実行。データベースにインストールされたすべてのユーザ・クラスは、100% Java である必要があります。

SQL Anywhere で使用する Java クラスは、Java アプリケーション開発ツールを使用して記述およびコンパイルしてから、データベースにインストールして使用してください。