Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 11.0.1 (日本語) » SQL Anywhere サーバ - プログラミング » SQL Anywhere データ・アクセス API » SQL Anywhere PHP API » SQL Anywhere PHP API リファレンス

 

sasql_stmt_affected_rows

プロトタイプ
int sasql_stmt_affected_rows( sasql_stmt $stmt )
説明

文の実行の影響を受けるローの数を返します。

パラメータ

$stmt   sasql_stmt_execute によって実行された文リソース。

戻り値

影響を受けたローの数。失敗した場合は FALSE。

関連する関数