Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 11.0.1 (日本語) » SQL Anywhere サーバ - SQL リファレンス » SQL の使用 » SQL 言語の要素 » 演算子

 

比較演算子

比較の構文は、次のとおりです。

expression comparison-operator expression

ここで、comparison-operator は、次のいずれかになります。

演算子 説明
= 等価
> より大きい
< より小さい
>= 大きいかまたは等価
<= 小さいかまたは等価
!= 等価ではない
<> 等価ではない
!> 以下
!< 以上

大文字と小文字の区別   デフォルトでは、SQL Anywhere データベースは大文字と小文字を区別しないで作成されます。比較処理は、該当のデータベースの文字の区別に合わせて実行されます。SQL Anywhere データベースでの大文字と小文字の区別は、データベースの作成時に -c オプションを使用して制御できます。

文字列の比較時の大文字と小文字の区別の詳細については、初期化ユーティリティ (dbinit)を参照してください。

注意

文字列の比較では、大文字と小文字を区別するようにデータベースを作成しないかぎり、大文字と小文字を区別しません

後続ブランク   文字列を比較するとき、SQL Anywhere の動作は -b オプションによって制御されます。このオプションは、データベースの作成時に設定されます。

ブランクの埋め込みの詳細については、初期化ユーティリティ (dbinit)を参照してください。