Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 11.0.1 (日本語) » SQL Anywhere サーバ - SQL リファレンス » SQL の使用 » SQL 関数 » 関数のタイプ

 

システム関数

システム関数は、システム情報を返します。

関数のリスト

次のシステム関数を使用できます。

注意
  • 一部のシステム関数は、ストアド・プロシージャとして SQL Anywhere に実装されます。

  • db_id、db_name、datalength は、組み込み関数として実装されます。

次の表は、実装されたシステム関数を示します。

システム関数 説明
COL_LENGTH( table-name, column-name ) 定義されたカラムの長さを返す
COL_NAME( table-id, column-id [, database-id ] ) カラムの名前を返す
INDEX_COL ( table-name, index-id, key_# [, userid ] ) インデックス・カラムの名前を返す
OBJECT_ID ( object-name ) オブジェクト ID を返す
OBJECT_NAME ( object-id [, database-id ] ) オブジェクトの名前を返す