Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 11.0.1 (日本語) » SQL Anywhere サーバ - SQL リファレンス » SQL の使用 » SQL 関数 » SQL 関数 (E ~ O)

 

HTTP_ENCODE 関数 [HTTP]

HTTP で使用する文字列内の特殊文字をエンコードします。

構文
HTTP_ENCODE( string )
パラメータ
  • string   HTTP 要求で使用される任意の文字列。

戻り値

LONG VARCHAR

LONG NVARCHAR

備考

この関数は、次の一連の置換を行った後に文字列引数を返します。また、16 進コードが 20 より小さいか 7E より大きいすべての文字は、%nn (nn は文字コード) で置換されます。

文字 置換
スペース %20
" %22
# %23
% %25
& %26
, %2C
; %3B
< %3C
> %3E
[ %5B
\ %5C
] %5D
` %60
{ %7B
| %7C
} %7D
0x20 未満で 0x7f を超える文字コード nn %nn

この関数は NCHAR の入力または出力をサポートしています。

参照
標準と互換性
  • SQL/2003   ベンダ拡張。