Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 11.0.1 (日本語) » SQL Anywhere サーバ - SQL リファレンス » SQL の使用 » SQL 関数 » SQL 関数 (P ~ Z)

 

PLAN 関数 [その他]

SQL 文の長いプランの最適化方法を文字列で返します。

構文
PLAN( string-expression, [ cursor-type ], [ update-status ]  )
パラメータ
  • string-expression   SQL 文。通常は SELECT 文ですが、UPDATE 文または DELETE 文も指定できます。

  • cursor-type   文字列。cursor-type に使用できる値は asensitive (デフォルト)、insensitive、sensitive、または keyset-driven です。

  • update-status   次のいずれかの値を受け入れる文字列パラメータ。これらの値は、指定されたカーソルをオプティマイザがどのように処理するかを示します。

説明
READ-ONLY このカーソルは読み込み専用。
READ-WRITE (デフォルト) このカーソルは読み込みや書き込みが可能。
FOR UPDATE このカーソルは読み込みや書き込みが可能。READ-WRITE とまったく同じです。
戻り値

LONG VARCHAR

参照
標準と互換性
  • SQL/2003   ベンダ拡張。

次の文は、SELECT 文を文字列パラメータとして渡し、クエリを実行するためのプランを返します。

SELECT PLAN(
   'SELECT * FROM Departments WHERE DepartmentID > 100' );

この情報は、追加するインデックスの決定や、良いパフォーマンスを得るためのデータベース構造の決定に役立ちます。

次の文は、SELECT * FROM Departments WHERE DepartmentID > 100; クエリに対する INSENSITIVE カーソルのプランをテキスト形式で表した文字列を返します。

SELECT PLAN(
   'SELECT * FROM Departments WHERE DepartmentID > 100',
   'insensitive',
   'read-only' );