Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 11.0.1 (日本語) » SQL Anywhere サーバ - SQL リファレンス » SQL の使用 » SQL 関数 » SQL 関数 (P ~ Z)

 

PROPERTY_NAME 関数 [システム]

指定した接続レベルで、指定したプロパティ ID を持つプロパティの名前を返します。

構文
PROPERTY_NAME( property-id [, property-scope ] )
property-scope:
NULL
| 'server'
| 'database'
| 'db'
| 'connection'
| 'conn'
パラメータ
  • property-id   データベース・プロパティのプロパティ ID。

  • property-scope   プロパティのスコープまたは NULL。

戻り値

VARCHAR

参照
標準と互換性
  • SQL/2003   ベンダ拡張。

次の文は、プロパティ ID 102 に対応するサーバレベルのプロパティを返します。

SELECT PROPERTY_NAME( 102, 'server' );