Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 11.0.1 (日本語) » SQL Anywhere サーバ - SQL リファレンス » SQL の使用 » SQL 関数 » SQL 関数 (P ~ Z)

 

RIGHT 関数 [文字列]

文字列の一番右側にある文字を返します。

構文
RIGHT( string-expression, integer-expression )
パラメータ
  • string-expression   左側をトランケートされる文字列。

  • integer-expression   返される文字列の末尾の文字数。

戻り値

LONG VARCHAR

LONG NVARCHAR

備考

文字列にマルチバイト文字があり、適切な照合が使用されている場合、返されるバイト数が指定した文字数よりも大きい場合があります。

カラムの値より大きな integer-expression を指定できます。この場合、全体の値が返されます。

この関数は NCHAR の入力または出力をサポートしています。入力文字が文字長のセマンティックを使用している場合、可能であれば、戻り値は文字長のセマンティックの観点から記述されます。

参照
標準と互換性
  • SQL/2003   ベンダ拡張。

次の文は、Customers テーブルに含まれる各 Surname 値の最後の 5 文字を返します。

SELECT RIGHT( Surname, 5) FROM Customers;