Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 11.0.1 (日本語) » SQL Anywhere サーバ - SQL リファレンス » SQL の使用 » SQL 文 » SQL 文 (P ~ Z)

 

WRITETEXT 文 [T-SQL]

既存の text または image カラムの、ログなしの対話型更新を許可します。

構文
WRITETEXT table-name.column-name
text-pointer [ WITH LOG ] data
備考

既存のテキストまたはイメージ・カラムを更新します。更新は、WITH LOG オプションが提供されないかぎり、トランザクション・ログに記録されません。ビューに対して、WRITETEXT 操作を実行することはできません。

パーミッション

なし

関連する動作

WRITETEXT はトリガを起動しません。また、デフォルトでは、作業内容はトランザクション・ログに記録されません。

参照
標準と互換性
  • SQL/2003   Transact-SQL 拡張。

次のコード・フラグメントは、WRITETEXT 文の使い方を示します。この例での SELECT 文は、単一のローを返します。次の例は、指定されたローの column_name カラムの内容を値 newdata で置換します。

EXEC SQL create variable textpointer binary(16);
EXEC SQL set textpointer =
   (  SELECT textptr(column_name)
      FROM table_name WHERE ID = 5 );
EXEC SQL writetext table_name.column_name
   textpointer 'newdata';