Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 11.0.1 (日本語) » SQL Anywhere サーバ - SQL の使用法 » データベースの作成 » データベース・オブジェクトの使用 » インデックスの操作

 

カタログ内のインデックス情報

ISYSIDX システム・テーブルは、プライマリ・キー・インデックスや外部キー・インデックスを含む、データベース内にあるすべてのインデックスのリストを提供します。インデックスの補足情報は、ISYSPHYSIDX、ISYSIDXCOL、ISYSFKEY の各システム・ビューにあります。Sybase Central または Interactive SQL を使用すると、これらのテーブルのビューをブラウズして、それに含まれるデータを確認できます。

次に、インデックス情報がシステム・テーブルに格納される仕組みの概要について説明します。

  • ISYSIDX システム・テーブル   インデックスを追跡するための中央テーブルです。ISYSIDX システム・テーブルの各ローは、データベース内の論理インデックス (PKEY、FKEY、一意性制約、セカンダリ・インデックス) を定義します。SYSIDX システム・ビュー論理インデックスを使用したインデックスの共有を参照してください。

  • ISYSPHYSIDX システム・テーブル   ISYSPHYSIDX システム・テーブルの各ローは、データベース内の物理インデックスを定義します。SYSPHYSIDX システム・ビュー論理インデックスを使用したインデックスの共有を参照してください。

  • ISYSIDXCOL システム・テーブル   SYSIDX システム・ビューの各ローがデータベース内のインデックス 1 つを示すように、SYSIDXCOL システム・ビューの各ローは、SYSIDX システム・ビューで記述されているインデックスのカラム 1 つを示します。SYSINDEXES システム・ビューを参照してください。

  • ISYSFKEY システム・テーブル   データベース内の各外部キーは、ISYSFKEY システム・テーブル内のロー 1 つと、ISYSIDX システム・テーブル内のロー 1 つによって定義されます。SYSFKEY システム・ビューを参照してください。