Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 11.0.1 (日本語) » SQL Anywhere サーバ - SQL の使用法 » データベースの作成 » SQL Anywhere でのデータベースの作成 » チュートリアル:SQL Anywhere データベースの作成

 

レッスン 5:外部キーの作成

このレッスンでは、外部キーを使用して、テーブル間の関係を作成する方法について学習します。前のレッスンで作成したテーブルを使用します。

♦  外部キーを作成するには、次の手順に従います。
  1. Sybase Central の左ウィンドウ枠で、[テーブル] をダブルクリックします。

  2. 左ウィンドウ枠で、[SalesOrdersItems] テーブルをクリックして選択します。

  3. 右ウィンドウ枠で、[制約] タブを選択します。

  4. [ファイル] - [新規] - [外部キー] を選択します。

  5. [この外部キーが参照するテーブルを指定してください。] リストで、[Products] テーブルを選択します。

  6. [新しい外部キーの名前を指定してください。] フィールドに、ProductIDkey と入力します。

  7. [次へ] をクリックし、[この外部キーが参照する主キー制約または一意性制約を指定してください。] で、[プライマリ・キー] を選択します。

  8. [外部カラム] リストで、[SalesOrdersItemsID] をクリックします。

  9. [完了] をクリックします。

これで、リレーショナル・データベースの作成に関する一般的な説明を終わります。

参照