Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 11.0.1 (日本語) » SQL Anywhere サーバ - SQL の使用法 » リモート・データとバルク・オペレーション » リモート・データ・アクセスのサーバ・クラス » ODBC ベースのサーバ・クラス » サーバ・クラス odbc

 

Microsoft FoxPro (Microsoft 3.51.171300)

FoxPro テーブルは 1 つの FoxPro データベース・ファイル (.dbc) にまとめて格納されるか、それぞれのテーブルが各自の .dbf ファイルに格納されます。.dbf ファイルを使用するときは、ファイル名がロケーションの文字列に入っていることを確認してください。入っていない場合は、SQL Anywhere が起動されたディレクトリが使用されます。

CREATE TABLE fox1 (a int, b char(20))
AT 'foxpro;d:\pcdb;;fox1';

この文は、ODBC ドライバ・マネージャで Free Table Directory オプションが選択されている場合、d:\pcdb\fox1.dbf というファイルを作成します。