Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 11.0.1 (日本語) » SQL Anywhere サーバ - SQL の使用法 » クエリ処理 » クエリの最適化と実行 » 実行プランの解釈 » グラフィカルなプランの解釈

 

グラフィカルなプランのノードの詳細情報の表示

グラフィカルなプランでノードの詳細情報を表示するには、グラフィカルな図の左ウィンドウ枠でノードをクリックします。右側の [詳細] ウィンドウ枠と [高度な詳細] ウィンドウ枠にノードに関する詳細情報が表示されます。[詳細] ウィンドウ枠の次の 3 つのセクションにノードの統計値が表示されます。

ノード統計は、特定のノードの実行に関する統計です。リーフ・ノードには [詳細] ウィンドウ枠があり、演算子に対する推定と実際の統計が表示されます。親ノードの右側にリーフ・ノードが表示されると、親演算子からローを複数回フェッチできます。たとえば、ネスト・ループ・ジョインを使用すると、リーフ・ノード (逐次、インデックス、または RowID スキャン・ノード) には実行ごとの (平均の) 統計と実行時の実際の累積統計の両方が含まれます。

ノードがリーフ・ノードではない場合、ノードは他のノードの中間結果を消費し、[詳細] ウィンドウ枠の [サブツリー統計] セクションには、このノードのサブツリー全体に対する推定と実際の累積統計が表示されます。SQL 要求全体を表すオプティマイザ統計情報は、ルート・ノードだけに存在します。オプティマイザ統計値は特に文の最適化に関連しており、最適化のゴール設定、最適化レベル設定、検討するプラン数などの値があります。

次の例では、 nested loops join (JNL) ノードが選択され、このノードに関連する情報だけが右ウィンドウ枠に表示されています。たとえば、[述部] の説明は TRUE となっています。これは、述部が適用されていないことを示しています。Customers ノードをクリックすると、[述部] の値が Customers.ID > 100 : 100% Index; true 126/126 100%. に変わります。

クエリの統計情報付きのグラフィカルなプランを表示している Interactive SQL の [詳細] タブ。

[高度な詳細] ウィンドウ枠に表示される情報は、各演算子によって異なります。ルート・ノードの場合、[高度な詳細] ウィンドウ枠に、クエリが最適化されたときに有効になっていたすべての接続オプションの設定が表示されます。他の種類のノードでは、[高度な詳細] ウィンドウ枠に、特定のノードの処理で検討されたインデックスまたはマテリアライズド・ビューに関する情報が表示される場合があります。

グラフィカルなプランの各ノードのコンテキスト別ヘルプを表示するには、ノードを右クリックして [ヘルプ] を選択します。

プランに使用される省略形の詳細については、実行プランの省略形を参照してください。

注意

クエリがバイパス・クエリとして認識されている場合、一部の最適化ステップがバイパスされ、[クエリ・オプティマイザ] セクションと [述部] セクションはどちらもグラフィカルなプランに表示されません。バイパスされるクエリの詳細については、オプティマイザの仕組みを参照してください。

参照