Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 11.0.1 (日本語) » SQL Anywhere サーバ - SQL の使用法 » ストアド・プロシージャとトリガ » プロシージャ、関数、トリガ、イベントのデバッグ » チュートリアル:デバッガの使用開始 » レッスン 2:ストアド・プロシージャのデバッグ

 

debugger_tutorial プロシージャの実行

debugger_tutorial プロシージャは、発注額の最も多い会社と、その製品注文総額を含む結果セットを返さなければなりません。バグがあるため、この結果セットは返されません。このレッスンでは、ストアド・プロシージャを実行します。

♦  debugger_tutorial ストアド・プロシージャを実行するには、次の手順に従います。
  1. Sybase Central の左ウィンドウ枠で、[プロシージャとファンクション] をダブルクリックします。

  2. [Debugger_Tutorial (GROUPO)] を右クリックし、[Interactive SQL から実行] を選択します。

    Interactive SQL が開き、次の結果セットが表示されます。

    top_company top_value
    (NULL) (NULL)

    これは、正しい結果ではありません。チュートリアルの続きで、この結果をもたらしたエラーを診断します。

  3. Interactive SQL を閉じます。