Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 11.0.1 (日本語) » Mobile Link - クライアント管理 » Mobile Link 用 SQL Anywhere クライアント » Mobile Link SQL Anywhere クライアント・ユーティリティ (dbmlsync)

 

-d オプション

リモート・データベースに対する競合ロックを削除します。

構文
dbmlsync -d ...
備考

同期中は、LockTables 拡張オプションを OFF に設定しないかぎり、同期するパブリケーションに関するすべてのテーブルがロックされて他のプロセスによる変更が加えられません。別の接続でこれらのいずれかのテーブルにロックがあると、同期は失敗したり遅延したりする可能性があります。このオプションを指定すると、SQL Anywhere は競合ロックを保持するリモート・データベースへの他の接続をすべて強制的に削除するため、同期はただちに実行されます。

参照