Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 11.0.1 (日本語) » Mobile Link - クライアント管理 » Mobile Link 用 SQL Anywhere クライアント » Mobile Link SQL Anywhere クライアント・ユーティリティ (dbmlsync)

 

-dc オプション

以前に失敗したダウンロードを再起動します。

構文
dbmlsync -dc ...
備考

デフォルトでは、ダウンロード中に Mobile Link で障害が発生すると、ダウンロード・データはリモート・データベースに適用されません。ただし、受信したダウンロードの一部がリモート・デバイスのテンポラリ・ファイルに保存されているため、次に dbmlsync を起動するときに -dc オプションを指定すると、短時間でダウンロードを完了できます。-dc オプションを指定すると、dbmlsync はダウンロードを再起動し、前のダウンロードで受信しなかった部分をダウンロードします。残りのデータをダウンロードできる場合は、完全なダウンロードがリモート・データベースに適用されます。

-dc オプションを使用した場合、アップロードされる新しいデータがあると、再起動可能なダウンロードは失敗します。

また、ContinueDownload 拡張オプションや sp_hook_dbmlsync_end フックを使用して、失敗したダウンロードを再起動することもできます。

参照