Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 11.0.1 (日本語) » Mobile Link - クライアント管理 » Mobile Link 用 SQL Anywhere クライアント » SQL Anywhere クライアントのイベント・フック » dbmlsync のフックの概要 » イベント・フック・プロシージャの使用

 

イベント・フック・プロシージャ用の接続

各イベント・フック・プロシージャは、同期自体と同じ接続で実行されます。ただし、次のプロシージャは例外です。

  • sp_hook_dbmlsync_all_error

  • sp_hook_dbmlsync_communication_error

  • sp_hook_dbmlsync_download_com_error

  • sp_hook_dbmlsync_download_fatal_sql_error

  • sp_hook_dbmlsync_download_log_ri_violation

  • sp_hook_dbmlsync_misc_error

  • sp_hook_dbmlsync_sql_error

これらのプロシージャは、同期が失敗する前に呼び出されます。失敗すると、同期アクションがロールバックされます。別の接続で実行すると、これらのプロシージャを使用して失敗情報のログを取ることができ、このとき、ログ・アクションは同期アクションとともにはロールバックされません。