Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 11.0.1 (日本語) » Mobile Link - クライアント管理 » Mobile Link 用 SQL Anywhere クライアント » SQL Anywhere クライアント » データのパブリッシュ

 

パブリケーションの削除

Sybase Central または DROP PUBLICATION 文のいずれかを使用して、パブリケーションを削除できます。パブリケーションに接続されたサブスクリプションをすべて削除してから、パブリケーションを削除してください。

パブリケーションを削除するには、DBA 権限が必要です。

♦  パブリケーションを削除するには、次の手順に従います (Sybase Central の管理モードの場合)。
  1. SQL Anywhere プラグインを使用して、DBA 権限のあるユーザとしてリモート・データベースに接続します。

  2. [パブリケーション] フォルダを開きます。

  3. パブリケーションを右クリックして、[削除] を選択します。

♦  パブリケーションを削除するには、次の手順に従います (SQL の場合)。
  1. DBA 権限のあるユーザとしてリモート・データベースに接続します。

  2. DROP PUBLICATION 文を実行します。

    DROP PUBLICATION 文 [Mobile Link] [SQL Remote]を参照してください。

次の文は、パブリケーション pub_orders を削除します。

DROP PUBLICATION pub_orders