Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 11.0.1 (日本語) » Mobile Link - サーバ管理 » Mobile Link イベント » 同期イベント

 

end_connection 接続イベント

停止準備中、または接続プールから接続が削除されるとき、Mobile Link サーバが統合データベース・サーバとの接続を閉じる直前に、任意の文を処理します。

パラメータ

なし

デフォルトのアクション

なし

備考

Mobile Link サーバと統合データベース・サーバ間の接続を閉じる直前に、end_connection スクリプトを使用して、選択したアクションを実行できます。

このスクリプトは通常、begin_connection スクリプトによって起動されたすべてのアクションを完了し、取得されていたリソースをすべて解放するために使用されます。

参照
SQL の例

次の SQL スクリプトは、begin_connection スクリプトが作成したテンポラリ・テーブルを削除します。これは SQL Anywhere 統合データベース用の構文です。厳密に言うと、このテーブルは明示的に削除する必要はありません。接続が切断されるときに SQL Anywhere が自動的に削除します。テンポラリ・テーブルを明示的に削除する必要があるかどうかは、統合データベースのタイプによります。

CALL ml_add_connection_script(
 'version 1.0',
 'end_connection',
 'DROP TABLE #sync_info' )
Java の例

次の Mobile Link システム・プロシージャ・コールは、スクリプト・バージョン ver1 を同期するときに、endConnection という Java メソッドを end_connection イベント用のスクリプトとして登録します。

CALL ml_add_java_connection_script(
   'ver1',
   'end_connection',
   'ExamplePackage.ExampleClass.endConnection' )

次に示すのは、サンプルの Java メソッド endConnection です。このメソッドは、Mobile Link メッセージ・ログにメッセージを出力します (メッセージを Mobile Link メッセージ・ログに出力すると、開発時には便利ですが、運用サーバのパフォーマンスが遅くなります)。

public String endConnection() {
  java.lang.System.out.println( "Ending connection." );
  return ( null );
}
.NET の例

次の Mobile Link システム・プロシージャ・コールは、スクリプト・バージョン ver1 を同期するときに、EndConnection という .NET メソッドを end_connection 接続イベント用のスクリプトとして登録します。

CALL ml_add_dnet_connection_script(
  'ver1',
  'end_connection',
  'TestScripts.Test.EndConnection'
)

次に示すのは、サンプルの .NET メソッド EndConnection です。このメソッドは、Mobile Link メッセージ・ログにメッセージを出力します (メッセージを Mobile Link メッセージ・ログに出力すると、開発時には便利ですが、運用サーバのパフォーマンスが遅くなります)。

public string EndConnection() {
  System.Console.WriteLine( "Ending connection." );
  return ( null );
}