Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 11.0.1 (日本語) » Mobile Link - サーバ管理 » Mobile Link サーバ・テクノロジの使用 » Mobile Link ファイルベースのダウンロード » ファイルベースのダウンロードの設定

 

ダウンロード・ファイルの作成

ダウンロード・ファイルには、同期されるデータが格納されています。ダウンロード・ファイルを作成するには、上記の説明のようにファイル定義データベースと統合データベースを設定します。-bc オプションを使用し、拡張子が .df のファイル名を指定して dbmlsync を実行します。次に例を示します。

dbmlsync -c "uid=DBA;pwd=sql;eng=fbdl_eng;dbf=fdef.db" -v+
   -e "sv=filebased" -bc file1.df

ダウンロード・ファイルの作成時にオプションを指定することもできます。

  • -be オプション   -be オプションを使用すると、sp_hook_dbmlsync_validate_download_file ストアド・プロシージャを使用してリモート・データベースでアクセス可能なダウンロード・ファイルに文字列を追加できます。

    -be オプションsp_hook_dbmlsync_validate_download_fileを参照してください。

  • -bg オプション   -bg オプションを使用すると、一度も同期されていないリモート・データベースによって使用可能なダウンロード・ファイルを作成できます。