Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 11.0.1 (日本語) » Mobile Link - サーバ管理 » Mobile Link イベント » 同期イベント

 

resolve_conflict テーブル・イベント

特定のテーブルの競合を解決する処理を定義します。

パラメータ

次の表の説明では、SQL データ型を示します。Java または .NET でスクリプトを作成する場合、適切なデータ型を使用してください。SQL データ型と Java データ型SQL データ型と .NET データ型を参照してください。

SQL スクリプトでは、名前または疑問符を使用してイベント・パラメータを指定できますが、スクリプト内に名前と疑問符を混在させることはできません。疑問符を使用する場合、パラメータは以下に示す順に指定する必要があり、後続のパラメータが指定されていない場合のみ省略可能です (たとえば、パラメータ 2 を使用する場合は、パラメータ 1 を使用してください)。名前付きパラメータを使用する場合は、パラメータの任意のサブセットを任意の順に指定できます。

SQL スクリプトのパラメータ名

説明

順序

s.remote_id VARCHAR(128)。Mobile Link リモート ID。名前付きパラメータを使用している場合のみ、リモート ID を参照できます。 適用不可

s.username

VARCHAR(128)。Mobile Link ユーザ名。

1

s.table

VARCHAR(128)。テーブル名。

2

デフォルトのアクション

なし

備考

リモート・データベースでローが更新されると、Mobile Link クライアントは元の値のコピーを保存します。クライアントは、Mobile Link サーバに古い値と新しい値の両方を送信します。

Mobile Link サーバは更新されたローを受信すると、元の値と統合データベース内の現在の値を比較します。比較は、upload_fetch スクリプトを使用して行われます。

アップロードされた古い値が統合データベース内の現在の値と一致しない場合は、そのローに競合が発生します。ローを更新する代わりに、Mobile Link サーバは古い値と新しい値の両方を統合データベースに挿入します。古いローと新しいローは、それぞれスクリプト upload_old_row_insert と upload_new_row_insert を使用して処理されます。

値が挿入されると、Mobile Link サーバは resolve_conflict スクリプトを実行します。ここで、競合を解決できます。どのスキームでも選択して実装できます。

このスクリプトは競合ごとに 1 回実行されます。

別の方法として、resolve_conflict スクリプトを定義する代わりに、end_upload_rows スクリプトまたは end_upload テーブル・スクリプトで競合解決論理を使用して、集合指向型の方法で競合を解決することもできます。

リモート・データベースのテーブルごとに、resolve_conflict スクリプトを 1 つ指定できます。

参照
SQL の例

次の文は、Oracle インストール環境用の CustDB サンプル・アプリケーションに適した resolve_conflict スクリプトを定義します。このスクリプトは、ストアド・プロシージャ ULResolveOrderConflict を呼び出します。

exec ml_add_table_script(
   'custdb', 'ULOrder', 'resolve_conflict',
   'begin ULResolveOrderConflict();
end; ') 
CREATE OR REPLACE PROCEDURE ULResolveOrderConflict()
AS
  new_order_id integer;
  new_status   varchar(20);
  new_notes   varchar(50);
BEGIN
  -- approval overrides denial
  SELECT order_id, status, notes
    INTO new_order_id, new_status, new_notes
    FROM ULNewOrder
   WHERE syncuser_id = SyncUserID;
  IF new_status = 'Approved' THEN
    UPDATE ULOrder o
       SET o.status = new_status, o.notes = 
        new_notes
     WHERE o.order_id = new_order_id;
  END IF;
  DELETE FROM ULOldOrder;
  DELETE FROM ULNewOrder;
END;
Java の例

次の Mobile Link システム・プロシージャ・コールは、スクリプト・バージョン ver1 を同期するときに、resolveConflict という Java メソッドを resolve_conflict テーブル・イベント用のスクリプトとして登録します。

CALL ml_add_java_table_script(
   'ver1',
   'table1',
   'resolve_conflict',
   'ExamplePackage.ExampleClass.resolveConflict' )

次に示すのは、サンプルの Java メソッド resolveConflict です。このメソッドは、競合を解決するために Mobile Link が提供する JDBC 接続を使用する Java メソッドを呼び出します。

public String resolveConflict( 
  String user,
  String table) {
  resolveRows(_syncConn, user ); 
}
.NET の例

次の Mobile Link システム・プロシージャ・コールは、スクリプト・バージョン ver1 を同期するときに、ResolveConflict という .NET メソッドを resolve_conflict テーブル・イベント用のスクリプトとして登録します。

CALL ml_add_dnet_table_script(
   'ver1',
   'table1',
   'resolve_conflict',
   'TestScripts.Test.ResolveConflict' )

次に示すのは、サンプルの .NET メソッド ResolveConflict です。このメソッドは、競合を解決する .NET メソッドを呼び出します。

public string ResolveConflict( 
  String user,
  String table) {
  ResolveRows(_syncConn, user ); 
}