Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 11.0.1 (日本語) » Mobile Link - サーバ起動同期 » Mobile Link Listener ユーティリティ » Windows デバイス用の Listener ユーティリティ » Windows 用の Listener オプション

 

-v オプション

メッセージ・ログの冗長性レベルを指定します。

構文
dblsn -v { 0 | 1 | 2 | 3 } ...
備考

デフォルトでは、冗長性レベルは 0 に設定されています。

次の表に、使用可能な冗長性レベル値の概要を示します。

冗長性レベル 説明
0

冗長性はオフです。

1

受信ライブラリ・メッセージ、基本的なアクション・トレース段階、コマンド・ライン・オプションを表示します。

2

レベル 1 の冗長性メッセージと、詳細なアクションのトレース段階を表示します。

3

レベル 2 の冗長性メッセージ、ポーリング・ステータス、受信ステータスを表示します。

メッセージ・ログに Push 通知を出力するには、-m オプションを使用する必要があります。

参照