Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 11.0.1 (日本語) » QAnywhere » QAnywhere リファレンス » QAnywhere .NET API リファレンス » クライアント用 QAnywhere .NET API (.NET 2.0) » QABinaryMessage インタフェース

 

QABinaryMessage のメンバ

パブリック・プロパティ
メンバ名 説明
BodyLength プロパティ

メッセージ本文のサイズをバイト単位で返します。

パブリック・メソッド
メンバ名 説明
ReadBinary メソッド

QABinaryMessage インスタンスの本文未読部分の先頭から、指定されたバイト数を読み込みます。

ReadBoolean メソッド

QABinaryMessage インスタンスのメッセージ本文未読部分の先頭から boolean 値を読み込みます。

ReadChar メソッド

QABinaryMessage メッセージ本文未読部分の先頭から char 値を読み込みます。

ReadDouble メソッド

QABinaryMessage メッセージ本文未読部分の先頭から double 値を読み込みます。

ReadFloat メソッド

QABinaryMessage メッセージ本文未読部分の先頭から float 値を読み込みます。

ReadInt メソッド

QABinaryMessage メッセージ本文未読部分の先頭から int 値を読み込みます。

ReadLong メソッド

QABinaryMessage メッセージ本文未読部分の先頭から long 値を読み込みます。

ReadSbyte メソッド

QABinaryMessage メッセージ本文未読部分の先頭から signed byte 値を読み込みます。

ReadShort メソッド

QABinaryMessage メッセージ本文未読部分の先頭から short 値を読み込みます。

ReadString メソッド

QABinaryMessage メッセージ本文未読部分の先頭から string 値を読み込みます。

Reset メソッド

メッセージをリセットして、メッセージ本文の先頭から値の読み込みを開始できるようにします。

WriteBinary メソッド

QABinaryMessage インスタンスのメッセージ本文に byte 配列値を追加します。

WriteBoolean メソッド

QABinaryMessage インスタンスのメッセージ本文に boolean 値を追加します。

WriteChar メソッド

QABinaryMessage インスタンスのメッセージ本文に char 値を追加します。

WriteDouble メソッド

QABinaryMessage インスタンスのメッセージ本文に double 値を追加します。

WriteFloat メソッド

QABinaryMessage インスタンスのメッセージ本文に float 値を追加します。

WriteInt メソッド

QABinaryMessage インスタンスのメッセージ本文に int 値を追加します。

WriteLong メソッド

QABinaryMessage インスタンスのメッセージ本文に long 値を追加します。

WriteSbyte バイト

QABinaryMessage インスタンスのメッセージ本文に signed byte 値を追加します。

WriteShort メソッド

QABinaryMessage インスタンスのメッセージ本文に short 値を追加します。

WriteString メソッド

QABinaryMessage インスタンスのメッセージ本文に string 値を追加します。