Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 11.0.1 (日本語) » QAnywhere » QAnywhere リファレンス » QAnywhere .NET API リファレンス » クライアント用 QAnywhere .NET API (.NET 2.0) » QAManagerBase インタフェース

 

Start メソッド

着信メッセージをメッセージ・リスナで受信するための QAManagerBase を起動します。

構文
Visual Basic
Public Sub Start()
C#
public void Start();
備考

メッセージ・リスナ・セットがない場合、たとえばメッセージが GetMessage メソッドで受信される場合などは、QAManagerBase を起動する必要がありません。GetMessage メソッドとメッセージ・リスナをメッセージ受信用に使用することはおすすめしません。非同期 (メッセージ・リスナ) モデルまたは同期 (GetMessage) モデルのどちらかを使用してください。この Start() メソッドを繰り返し呼び出そうとしても、間に QAManagerBase.Stop() 呼び出しを挟まないかぎり 2 回目以降の呼び出しは無視されます。

例外
  • QAException クラス - QAManagerBase インスタンスの起動で問題がある場合にスローされます。

参照