Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 11.0.1 (日本語) » QAnywhere » QAnywhere リファレンス » QAnywhere .NET API リファレンス » クライアント用 QAnywhere .NET API (.NET 2.0)

 

QAMessage インタフェース

メッセージ・プロパティとヘッダ・ファイルを設定するためのインタフェースがあります。

構文
Visual Basic
Public Interface QAMessage
C#
public interface QAMessage
備考

派生クラスの QABinaryMessage と QATextMessage には、メッセージ本文の読み込み/書き込みを行うための特別なメソッドがあります。事前定義済みまたはカスタムのメッセージ・プロパティを設定するには、QAMessage のメソッドを使用します。

事前定義済みプロパティ名のリストについては、MessageProperties クラスを参照してください。

メッセージ・プロパティとヘッダ・フィールドの設定の詳細については、QAnywhere メッセージの概要を参照してください。

参照

QAMessage のメンバ
Address プロパティ
Expiration プロパティ
InReplyToID プロパティ
MessageID プロパティ
Priority プロパティ
Redelivered プロパティ
ReplyToAddress プロパティ
Timestamp プロパティ
ClearBody メソッド
ClearProperties メソッド
GetBooleanProperty メソッド
GetByteProperty メソッド
GetDoubleProperty メソッド
GetFloatProperty メソッド
GetIntProperty メソッド
GetLongProperty メソッド
GetProperty メソッド
GetPropertyNames メソッド
GetPropertyType メソッド
GetSbyteProperty メソッド
GetShortProperty メソッド
GetStringProperty メソッド
PropertyExists メソッド
SetBooleanProperty メソッド
SetByteProperty メソッド
SetDoubleProperty メソッド
SetFloatProperty メソッド
SetIntProperty メソッド
SetLongProperty メソッド
SetProperty メソッド
SetSbyteProperty メソッド
SetShortProperty メソッド
SetStringProperty メソッド