Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 11.0.1 (日本語) » QAnywhere » QAnywhere リファレンス » QAnywhere .NET API リファレンス » クライアント用 QAnywhere .NET API (.NET 2.0)

 

StatusCodes 列挙体

この列挙体は、メッセージのステータス・コード・セットを定義します。

構文
Visual Basic
Public Enum StatusCodes
C#
public enum StatusCodes
メンバ名
メンバ名 説明

CANCELLED

メッセージはキャンセルされました。

EXPIRED

メッセージは有効期限が切れる前に受信されなかったため、期限切れになりました。

FINAL

この定数は、メッセージが最終ステータスになったかどうかを示します。メッセージは、そのステータスがこの定数を超えている場合にのみ最終ステータスになったとみなされます。

LOCAL

メッセージはローカル・メッセージ・ストア宛てに送信され、サーバに送信されません。

PENDING

メッセージは送信されましたが、まだ受信されていません。

RECEIVED

メッセージが受信され、受信者によって受信確認されました。

RECEIVING

メッセージは受信中であるか、または受信されましたがまだ確認されていません。

TRANSMITTED

メッセージはサーバに送信されました。

TRANSMITTING

メッセージはサーバに送信中です。

UNRECEIVABLE

メッセージは受信不可のマークが付けられています。メッセージに間違った形式があるか、失敗した試行回数が多すぎて配信されませんでした。

UNTRANSMITTED

メッセージはサーバに送信されていません。